所在地 047-0152
北海道 小樽市 新光2丁目21-25 (MAP)
営業案内
  • [月・木・金] 11:30-14:30(LO:14:00)
  • [土・日・祝日] 11:30-20:00(LO:19:30)
  • 定休日:火・水(祝日の場合営業)
    ※スープ無くなり次第終了。
  • 電話番号
    お問合せ こちらをクリック
    全席禁煙だから、ご家族連れでも安心!!
     おはよう〜。いま、北海道は泊原子力発電所関連で大揺れに揺れています。それは、北海道民から「北海道電力の泊原発に関する耐震安全性評価が不十分で発電量や消費電力にも信頼性が欠け、やり直すべきだ」との総意があるからなのです。そこで発表された内容は北海道に住む北海道民の未来を選択させる発表です。その発表に関して北電広報部では「研究内容を承知しておらず、コメントできない。評価は適切に行っている」との事です(北海道民の生命と財産に関わる問題なので承知しないで無く、キチンと調べて評価に対する道民が納得する根拠を示して欲しいものです)。さて、その日本の地震に関してのエキスパートで日本の頭脳集団が科学的根拠に基づいて行う日本地震学会での驚くべき発表とは?北海道後志管内泊原発から西15キロの海底に長さ60〜70キロの活断層がありマグニチュード7・5以上の地震を起す可能性があると言うのです。阪神大震災でM7・3、新潟県中越地震でM6・3、北海道南西沖地震でM7・8で東日本大震災でM9・0ですからほぼ北海道南西沖地震クラスの地震が起きる可能性があるらしいのです。今回の事は何か不測の事態が起きてから甘かったでは済まされない事柄なので風力発電の北電買取問題も含めて許可するにも何がしかの条件を北海道としても付けるべきでしょう。昨日は山口県から観光客の方が積丹のホテルに泊まり帰りの昼食は小樽アバンティのスープカレーでと決めて立ち寄ってくれました。有難うございます。明日の15日(月曜日)は11:30オープンで19:30オーダーストップかスープ売り切れまで営業いたします。

    コメント
    コメントする








       

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    自己紹介
    店長画像
    小樽で20数年、業務用冷凍食品の企画・製造・販売を手がける(有)丸克商会の代表取締役。 スープカレーの老舗の味を守りながら、中華風、イタリア風と新たなジャンルを開拓する [本格スープカレー 小樽アバンティ]のマスターでもある。観光の街である小樽に根ざしたスープカレー屋さんとして、支持されている。
    最近のエントリー
    月別
            
    カテゴリー
    最近のコメント

    このブログを検索

    mobile

    qrcode

    rss

    http://otaru-avanty.jugem.jp/?mode=rss